ホーム > タグ > CMS

CMS

【WordPressプラグイン】『WP-PageNavi 』ページ番号付きページ送りのリンクを生成するプラグイン

ANY STYLE LABORATORYのHOMEとカテゴリーアーカイブページで使っているページ番号付きページネートリンクを生成するWordPress用プラグインです。ページ数が多くなってくると『新しい投稿』『古い投稿』という形で1ページずつページを送っていくのはとてもめんどくさいし、何ページあるのかも把握できなくなりますが、この『WP-PageNavi 』を使えば、ポータルサイトにあるような、番号で送るページネートリンクを生成することができます。↓こんな感じにページ送りができるようになります。

『WP-PageNavi 』生成ページネートリンク

HOMEとカテゴリーページ、アーカイブページにページ送りのリンクを入れたい場合は、一般的なファイル構成の場合index.phpとcategory.php、archive.phpの表示させたい場所に

<?php if(function_exists(‘wp_pagenavi’)) { wp_pagenavi(); } ?>

のコードを書き込めばOKです。

 
見た目のデザインを変更させる場合は pagenavi-css.css を書き換える必要があります。pagenavi-css.cssはプラグインフォルダのwp-pagenaviの中にあります。pagenavi-css.cssは設定のPageNaviで指定する必要があります。

その他、表示番号数やページ送りの方法なども設定のPageNaviで変更ができます。

『WP-PageNavi』インストール方法

1.WP-PageNaviからプラグインをダウンロード

2.展開後フォルダごと「wp-content/plugins」へアップロード

3.『WP-PageNavi』プラグインの有効化

これだけです。『WP-PageNavi』の導入でサイトのユーザビリティはだいぶ向上するので、とてもおすすめです。

Page 1 of 212

ホーム > タグ > CMS

Category
最近の投稿
注目の投稿
Meta information

ページの上部に戻る